ページの本文へ

Hitachi

日立コンシューマ・マーケティング株式会社 リビングサプライ社

特定家庭用機器の追加品目によるリサイクル料金のお知らせ

日立コンシューマ・マーケティング株式会社はペットボトルや冷凍食品の収納性にこだわった少人数世帯向け2ドアパーソナル冷蔵庫1機種を12月より発売します。
それに伴い、特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)に基づく特定家庭用機器廃棄物の再商品化等に必要な行為に関する料金(リサイクル料金)を12月1日より設定します。

■リサイクル料金実施の内容

リサイクル料金実施の内容
品目 品目・料金
区分コード
製造業者
等名コード
開始日 再商品化等
料金
(税抜き料金)
冷蔵庫・冷凍庫 冷蔵庫・冷凍庫(小) 31

301

平成30年
12月1日
3,672円
(3,400円)
ブラウン管式
テレビ
15型以下 21 301 開始済 1,836円
(1,700円)
16型以上 22 301 開始済 2,916円
(2,700円)
液晶・プラズマ式
テレビ
15V型以下 51 301 開始済 1,836円
(1,700円)
16V型以上 52 301 開始済 2,916円
(2,700円)
  • 冷蔵庫・冷凍庫(小)は全定格内容積170L以下です。定格表示銘版に表示されています。
  • この料金は、1台あたりであり、全国同一の料金です。
  • 上記料金とは別に、小売業者、市町村の収集運搬料金が必要になります。

2018年12月1日現在